どうすればいい?時計買取を利用して高級時計をできるだけ高く売るコツ

高く売りたいなら「売り時」をしっかり見極める

長年使用してきた高級時計を手放そうとする時、できるなら高く売りたいと思う人が多いでしょう。高級時計を高く売りたいなら、やはり時計買取を利用する方法が得策です。一般的な時計と違い、高級時計の価格は経済指標に連動して変わる性格を持っています。とりわけ影響が大きくなるのが、為替相場および商品相場。そのため、時計買取に高級時計の売却を依頼する際は、これらの指標の変動を見過ごさないようにしましょう。

為替相場が円高になると輸出が有利で、円安であれば輸入が有利になることは誰もが知る事実です。高級時計に関しては、国産品以外は輸入品の方が圧倒的に多くなっています。ということは、高級時計の売却では円安の方が有利になると言える訳です。高く売りたいと考えているなら、為替相場が円安になるタイミングを見逃さないようにすることが大切です。

時計の生産終了に関する情報を迅速にキャッチする

中古の高級時計が値上がりする背景として、生産中止になるケースも挙げられます。中止になる理由としてはモデルチェンジなど様々ですが、いずれにせよそのモデルが製造されなくなるため、新品市場からは撤退してしまいます。

ただし、新品市場には出回らなくても中古市場にはそのモデルが残ります。新品が製造されなくなれば中古時計の価格はどうなるでしょうか。もちろん、不人気が原因だとすれば中古品の値段が下がる場合もあります。しかし、時計に関しては中古市場は大変興味深く、不人気なモデルが急に注目を浴びたり、希少性という理由から値段が上昇に転じるケースも少なくありません。つまり、生産中止は価格上昇に転じる大きな機会になり得ますから、メーカーが発表する生産中止情報を素早くキャッチするようにしましょう。

時計の買取では、査定を通して市場価値に見合った金額を算出しており、不用になった時計でも思わぬ高値が付く場合もあります。